年間不労所得300万円を目指す30代バイリンガル・ワーママ「インベスター猫」のブログ

漫画「インベスターZ」をきっかけに始めた投資記録&おすすめの漫画や商品を紹介するブログ。英語の勉強法や育児ネタもときどき登場。投資総額は2,300万円。TOEICスコアは970点。

励みになりますので、応援お願い致しますm(_ _)m にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

ETF

朗報★SBIの最低手数料が0ドルに【インデックス投資作戦】ETF定期買付(2019/7月)

7月もETFの定期買付を行いました。恒例の4銘柄を購入しています。 1475/ishare TOPIX 62株@1,610円 1489/日経高配当株50 2株@33,110円 VOO/S&P500 5株@276.53ドル SPYD/S&P500高配当株ETF 28株@38.44ドル やはり日本株ETFよりも米国株ETFの方が強いです…

【インデックス投資作戦】ETF定期買付(2019/6月)

6月もETFの定期買付を行いました。恒例の4銘柄を購入しています。 1475/ishare TOPIX 63株@1,578円 1489/日経高配当株50 2株@32,550円 VOO/S&P500 5株@265.82ドル SPYD/S&P500高配当株ETF 28株@37.65ドル 米国株ETFは、米国市場が史上最高値を更新したこ…

夏のボーナスでBNDを購入!

夏のボーナスでは、BNDを80株ほど追加購入しました。 インベスター猫の投資方針ですが、昨年末に相場が大きく下落した時に資産が大きく減った(といっても含み損なのですが)際、非常に不安な思いをしたことから、株式:債券の割合を7:3にしようと考えてい…

【インデックス投資作戦】ETF定期買い付け

5月もETFの定期買い付けを行いました。以下の銘柄です。 1475/ishare TOPIX 10万円 1489/日経高配当株50 7万円 VOO/S&P500 1,300ドル SPYD/S&P500高配当株ETF 1,200ドル インベスター猫はSBI証券を利用しており、米国株ETFについては自動的に買い付けできる…

私が日本株ETFを買う理由

インベスター猫のメイン投資先は米国株です。 理由は下記の2点。 ①「〇〇ショック」の都度下落はするも右肩上がりで成長を続けている ②洗練された株式市場でしっかりと株主還元が意識されている でも毎月の積立投資では、TOPIX連動ETF(1475)と高配当株ETF(14…

下落のいま!SPYD購入

タリフマンことトランプ大統領がやってくれました。 関税を25%に引き上げる!とツイートしてくれたおかげで、中国市場は5.58%下落。欧米の先物も大きく下落していました(6日お昼頃に見ました)。 そこで、インベスター猫はSPYDを32株購入しました。 こ…

今月から1489とSPYDを定期購入します。

今月から2種類の高配当株ETFを購入することにしました。 <金額設定> 金額設定に悩んでいたのですが、1489は1-2株/毎月(3.4-6.8万円)、SPYDは28-30株程度(1,200ドル前後)の購入とすることしました。 <理由は手数料> みなさんご存知の通り、日本株に比べ…

ニッセイ外国債券インデックスファンドから債券ETFに乗り換え

ニッセイ外国債券インデックスファンドを売却することにしました。 この投資信託は、ETFの知識があまりない時に積立設定で買い付けしてきました。 しかし、この半年でETFについて色々勉強したインベスター猫。 ETFのほうが信託報酬が低いことから、ニッセイ…

【インデックス投資作戦】VOO追加購入

毎月の恒例行事となっていますが、VOOを追加購入しました。 今回の購入で、持ち株数は30株となりました。 年末の急落はなんだったのか?というくらいS&P500が右肩上がりで回復してきていますので、インベスター猫の持ち分もプラスになっています。 やはり定…

【保存版】日米高配当株ETFの比較【一番良いのは?】

インベスター猫の基本的な投資戦略は、インデックス系のETFで分散投資を行いつつ、インカムゲインを重視するものです。個別株で大損した経験があるためです。 インデックス系ETFの中でも、投資戦略の中心においているのが高配当株ETFです。 現在保有している…

PFFを追加購入!

maneoへの信頼を失ってしまったインベスター猫。(詳細は下記記事参照ください) www.investor-neko.com 滞留していた資金を使って、PFFを130株@36.44で購入しました。PFFはアメリカの優先株式ETFです。3/21に調べた時点では、利回りは5.88%(経費率は0.46…

【インデックス投資作戦】VOO購入

毎月恒例ですが、VOOを購入しました。 足元かなり戻してきていますが、事務的に買い続けるのみです。5カ月目ということで合計保有数が25株となりました。 。。。 やはりインデックス投資は良いのですが、つまらないですね。。。 ↓インベスター猫が投資を始め…

maneoが訴えられた。資金引き上げてPFFに回すことにした。

3月8日付産経新聞によると、maenoが投資家などから訴えられたそうです。 訴訟理由は「虚偽の説明で資金を集めて目的外に流用した」とのこと。損害賠償請求額は11億円。 ソーシャルレンディングの市場規模が手軽さから急拡大しているが、分配金の不払いなどの…

【インデックス投資作戦】1475を買い増し。長期分散投資で何が悪い!

1475 ishare TOPIXを買いました。 毎月10万円の投資を行うことを目標としていますが、2月は61株@1,635円で購入しました。 11月からインデックス投資を開始していますが、改めてその良さを感じています。 毎月購入している1475の持ち値は1,621円となってい…

【インデックス投資作戦】VOOを定期買付しました

先月に続き、VOOを定期買い付けしました。 前回の記事はこちら。 www.investor-neko.com 年末の乱高下を乗り越えて、足元ではわずかながらプラスになっています。 インベスターZでも出てきたバフェット様の名言「分散投資は無知に対するリスクヘッジ」という…

【米国債券ETF】BNDを70万円買ったよ【目指せ配当生活】

ポートフォリオの中で株の割合が増えてきたので、MMFで寝かせていた資金を使って、債券ETFのBNDを購入しました。 一時期は配当利回り3%まで上昇していましたが、足元の金利低下を受けて2.7%程度となっています。 BNDのポートフォリオ(12/31時点)は、約6…

【インデックス投資作戦】VOOを買ったよ

少し前になりますが、インデックス投資銘柄として、VOOを購入しました。 インデックス投資は11月から初めていますが、12月の大幅下落にも耐えて、足元では少しだけプラスになっています。 インデックスの積立投資は、有力な投資法であることはわかっています…

【インデックス投資作戦】1475 ishare TOPIXを買い増したよ【定期購入】

インデックス投資の定期積立分として1475を買い増しました。 毎月10万円積み立てることを目標にしていますが、今月は1,564円で64株購入しました。1475とVOOを毎月購入することにしてますが、昨日記事にした通り、米国株のほうが魅力的か?とも思ってきていま…

SBI住信、為替コスト0銭セール!3/29まで

SBI住信の外貨預金セールが始まりました。なんと為替コスト0銭です! contents.netbk.co.jp 年末にポートフォリオを整理していて再認識しましたが、毎月のインカムゲインを支えてくれているのは米ドル資産なんですよね。 2019年は円高の年とよみ、全額を円…

ダウ急落のチャンスにHDVを50万円買い増したよ

足元でのダウ急落を受けて、以前購入したHDVを約50万円分追加購入しました。 こちらはインベスター猫の投資区分では②に分類。基本的にはほぼほったからしです。 不労所得拡大に向けて邁進していきます。 HdV・ハイド・ド・ヴィレーヌカーネロス シラーズ [20…

優先株ETFのPFFをボーナスで50万円分買ったよ

こっそりブログのタイトル変更してますが、不労所得の拡大を目指すインベスター猫はPFFを約5,000ドル分、購入しました。 PFFは色々な人のブログで取り上げられていますが、優先株ETF。購入時点では、利回り5.69%、経費率0.47%。 リーマンショック時には大…

投資初心者のインベスター猫が個別株で大損&企業分析で疲弊した結果、ブレブレな投資方針を再考してみた~その1~

インベスター猫のブレブレな投資方針を改めて整理しました。 ①長期積み立て投資 これはVOO(米国ETF)と1675(日本株ETF)を毎月定期購入していくものです。ほったからしです。 ②インカムゲイン投資 やはり定期的な収入を得ることは、非常に喜ばしいものです。あ…

国内株式 ETFの定期購入について*TOPIX連動型* iシェアーズ TOPIX ETFを買ってみよう

ETFの定期購入を決めたインベスター猫。外国株式については、S&P500指数に連動するVOOの定期購入を開始しました。 ETFではじめるインカムゲイン投資とS&P500──VIXショートによる収益追求 () 作者: 玉川陽介 出版社/メーカー: パンローリング 発売日: 2016/08…

ETFの定期購入について*S&P500連動*VOOを買うことにしたよ

インベスター猫は、ETFの定期購入を検討しています。というのも、個別株がことごとくマイナスになっているので、投資の鉄則?に基づいて資産運用の太宗は、インデックス投資にすることに決めたからです(でもそれだけでは物足りないので、ある程度の金額にお…