年間不労所得300万円を目指す30代バイリンガル・ワーママ「インベスター猫」のブログ

漫画「インベスターZ」をきっかけに始めた投資記録&おすすめの漫画や商品を紹介するブログ。英語の勉強法や育児ネタもときどき登場。投資総額は2,000万円。TOEICスコアは970点。

励みになりますので、応援お願い致しますm(_ _)m にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

米国債券ETFデビュー~選んだのはLQD~

ポートフォリオの分散を目的に、以下3つの債券ETFを検討し、LQDを約100万円買いました。

 

1.AGG 信託報酬0.04%  分配金利回り2.51%

米国債フレディマックの債券などが中心。(ローリスクローリターン)

 

2.LQD 信託報酬0.15%  分配金利回り3.45%

投資適格社債が中心。(中間)

 

3.HYG 信託報酬0.49%  分配金利回り5.10%

非投資適格社債が中心。(ハイリスクハイリターン)

 

 

Brexitや欧州債務問題、中国の不良債権やシャドーバンキング問題など、見渡せば世界中で様々な問題がありますが、米国株式市場は底堅く推移しています。

 

とはいえ、インベスター猫は、どこかで市場の「調整」(コツコツドカン)があると考えています。

 

調整において、非投資適格社債に投資しているHYGは元本毀損リスクが高いと考え、LQDを購入することに決めました。AGGがより安全であることはわかっているけれど、年の利回り8%を目標としているので、まずはLQDを100万円程度購入してみました。