年間不労所得300万円を目指す30代バイリンガル・ワーママ「インベスター猫」のブログ

漫画「インベスターZ」をきっかけに始めた投資記録&おすすめの漫画や商品を紹介するブログ。英語の勉強法や育児ネタもときどき登場。投資総額は2,000万円。TOEICスコアは970点。

励みになりますので、応援お願い致しますm(_ _)m にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

エードットIPO補欠当選!

もしかしたら購入できるかもしれないということで、会社のことを慌てて調べています。

 

6月決算なのですが、2018/6月期の売上14億円で利益は1億円強。12月までの半期決算でも増収増益傾向です。ここらへんは勢いのあるベンチャーという感じですね。

 

そもそもどんな事業をしているかというと、「ブランディング事業」。一番身近な例だとローソンのおにぎりコーナーをブランディングしたようです。

 

目論見書を見ると売り上げの約3割がローソンになっています。よく見るとこの会社の役員に玉塚元一氏(ローソン顧問)がいますので、この関係でとれた仕事なんですかね?

 

社長の年齢も自分と同世代で、HPを見ると高卒のたたき上げといった感じ。社畜サラリーマンの自分からは想像できない行動力で会社を大きくされてきたんだな、と感じます。

 

とても応援したくなるのですが、気になる点が二つ。

 

一つ目は、IPOの目的と得たお金の使い道。目的ですが、上場していることは一定のステータスになり、人材の採用等プラスになる面もあると思うので、いいかと思います。ブランディングや広告は、人材が非常に重要だと思いますし。

 

でもお金の使い道はどうなんでしょう。設備投資、採用活動、人件費、借入金返済、運転資金に使うと書いてありますが、メーカーなどと違って広告とかコンサルって設備投資があまり要らないイメージです。結局調達したお金を使って何がしたいのかよくわからないです。IPOゴールな気もしてしまいます。

 

二つ目は、この会社のHP。好みの問題かもですが、ブランディングの会社の割に正直見辛いな・・・と感じてしまいました。美しくない・・・。何やっているかも強みもようわかりませんでした。

 

正直自分の中で腹落ちしない部分があるのですが、IPO株は値上がりするとも聞くし、足元のマザーズ指数は戻ってきているし、FOMCも無難に乗り越えたので、3月末頃までは大きな波乱はない気がします。

 

ブログネタにもなるし、100株くらいであれば思い切って購入意思を表示することにします!結果はお楽しみに。

 

 

↓インベスター猫が投資を始めるきっかけになった本と漫画。投資を始めない限り、いつまでも資本主義に搾取される人生と気づく。おすすめです。

アマゾンプライム会員なら、インベスターZはPrime Readingで1~3巻が無料で読めます。プライム会員になれば、配送料無料に加えて、Prime Video、Prime Music、Prime Readingが見放題、聞き放題、読み放題。お申込みはこちら。 

 

励みになりますので応援お願いいたします!!

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

  

ブログランキングはこちらから。 

ブログ村 インベスター猫のブログランキングはこちら 

 人気ブログのブログランキングはこちら