年間不労所得300万円を目指す30代バイリンガル・ワーママ「インベスター猫」のブログ

漫画「インベスターZ」をきっかけに始めた投資記録&おすすめの漫画や商品を紹介するブログ。英語の勉強法や育児ネタもときどき登場。投資総額は2,300万円。TOEICスコアは970点。

励みになりますので、応援お願い致しますm(_ _)m にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

3月末時点のポートフォリオ。投資総額2,000万円突破。

3月は、毎月の定期購入に加えて、セブン&アイとライザップを購入しました。一方でナカニシは売却しています。

 

結果として、投資総額は2,075万円となりました!評価損益は-2.6万円と大きく盛り返してきました。

 

せっかくなので、色々と分析してみました。まずアセットクラス別でみると以下のようになっています。

 f:id:Investor-neko:20190403061205p:plain


株の比率が高いですね。「株と債券を比較すると、長期目線で見れば株のほうがパフォーマンスがよい」というのは様々な本に書いてありましたが、インベスター猫はインカムゲイン投資に目覚めてからは、株:債券の比率を7:3に持っていくことを目標としています。

 

それは株だけのポートフォリオだと相場下落時の影響が大きく、心臓に悪いと思っているからです。

 

 

続いて、インベスター猫的投資区分に基づいて、分別してみました。 

①長期積み立て投資(ほったからし

インカムゲイン投資(買ったらほぼほったからし

キャピタルゲイン投資

f:id:Investor-neko:20190403061430p:plain

 ちなみに上表にあったロボアド/idecoは①に分類してます。

 

投資を始めた当初はキャピタルゲインによる不労所得を中心に考えていたので、依然として③が一番大きいですが、①②がだいぶ積みあがってきました。引き続き、③は塩漬け銘柄の売却及び20%ルールによる売却を行っていき、①②への投資へ振り替えていきたいと思います。

 

ただ、以前も記事にした通り、それだけだと面白くないので、③も一定の範囲では投資を行っていくつもりです。

 

 

↓インベスター猫が投資を始めるきっかけになった本と漫画。投資を始めない限り、いつまでも資本主義に搾取される人生と気づく。おすすめです。

アマゾンプライム会員なら、インベスターZはPrime Readingで1~3巻が無料で読めます。プライム会員になれば、配送料無料に加えて、Prime Video、Prime Music、Prime Readingが見放題、聞き放題、読み放題。お申込みはこちら。 

 

励みになりますので応援お願いいたします!!

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

  

ブログランキングはこちらから。 

ブログ村 インベスター猫のブログランキングはこちら 

 人気ブログのブログランキングはこちら