年間不労所得300万円を目指す30代バイリンガル・ワーママ「インベスター猫」のブログ

漫画「インベスターZ」をきっかけに始めた投資記録&おすすめの漫画や商品を紹介するブログ。英語の勉強法や育児ネタもときどき登場。投資総額は2,300万円。TOEICスコアは970点。

励みになりますので、応援お願い致しますm(_ _)m にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

「若者よ、選挙に行くな」と煽られたから行くことにした

「若者よ、選挙に行くな」と題した動画が話題を呼んでいますね。


若者よ、選挙に行くな

内容は下記です。

動画では中高年層と思しき3人が登場。そして、カメラに向かってこう言ってのける。

「年金が破綻する?関係ないわ。だって私は貰えているもん」

「教育予算が減っている?その分、医療費に回してもらえるからありがたいよ」

地球温暖化?20年、30年先の話なんて知らないわ」

さらに3人は、若者を煽るようにこう言い放つ。

「年金を払いたくない。残業は嫌だ。給料が下がった。匿名でよくつぶやいているね」

「でもあなたたちは選挙にはいかない」

「だから私たちが政治を動かしているの」

「あなたたち若者は存在しない人」

「私たちは選挙に行く」

「これでも、あなたは 選挙に行きませんか」

 

引用元: https://www.buzzfeed.com/jp/keiyoshikawa/go-to-vote

 

あんまり行く気なかったのですが、この動画をみて行くことにしました。

でも、選挙公報みて愕然。

こんな資料仕事で作成したら、フルボッコだろうなってくらいレベルの低いものがいっぱい・・・

当然、政策や主張も胸にささるものがない。

入れたい人がいない。

入れたい政党がない。。

それでも権利の上に眠るわけにはいかないので、日曜日まで、もう少し考えます。

 

ちなみに米国バージョンはこちら。2018年の連邦議会中間選挙で登場したそうです。「若者よ、選挙に行こう!」と言われるよりも、「行くな」と言われる方が心に刺さりますよね。世代間の分裂を煽るのはよくないけれど、この手法には「うまい!」と感心してしまいます!


Dear young people, "Don't Vote"

 

 

↓インベスター猫が投資を始めるきっかけになった本と漫画。投資を始めない限り、いつまでも資本主義に搾取される人生と気づく。おすすめです。

アマゾンプライム会員なら、インベスターZはPrime Readingで1~3巻が無料で読めます。プライム会員になれば、配送料無料に加えて、Prime Video、Prime Music、Prime Readingが見放題、聞き放題、読み放題。お申込みはこちらからできます。 

 

励みになりますので応援お願いいたします!!

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

  

ブログランキングはこちらから。 

ブログ村 インベスター猫のブログランキングはこちら 

 人気ブログのブログランキングはこちら