年間不労所得300万円を目指す30代バイリンガル・ワーママ「インベスター猫」のブログ

漫画「インベスターZ」をきっかけに始めた投資記録&おすすめの漫画や商品を紹介するブログ。英語の勉強法や育児ネタもときどき登場。投資総額は2,300万円。TOEICスコアは970点。

励みになりますので、応援お願い致しますm(_ _)m にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

AT&Tがジブリ動画配信権を獲得(米国)

ジブリ作品の動画配信が世界で初めて解禁されます。

ただし、日本ではなく、アメリカでの配信になります。

このニュースでインベスター猫が気になった点を英単語を交えて紹介します!

 

 

1.驚き①放映権を勝ち取ったのは意外なあそこ!

WarnerMediaがジブリ作品の放映権を獲得しました。親会社は高配当米国株として人気なAT&Tです。来春に開始予定のストリーミングサービス”HBO Max”で配信予定です。

てっきりジブリが提携するならもともと仲の良いDisneyだろうと思っていたので、意外な組み合わせでした。トイストーリー3にもトトロが登場するなどディズニーとの関係は深かったのですが・・・それだけHBOがお金を積んだのでしょうか。詳細は報道されていないようです。

2.驚き②そもそもあのジブリがストリーミングサービスに参入するとは・・・

なんといってもここですよね。買収の数日前にも「ジブリがストリーミングサービスに永遠に参加しない理由」なんて記事が出ていたんです。そこでは関係者の話として、こんなことが書かれています。(引用元:Polygon)

“Studio Ghibli does not make their films available digitally, whether for download or streaming, anywhere in the world,” a GKids representative told Polygon over email earlier this year. “They continue to believe that presentation is vital and particularly appreciate opportunities for audiences to experience the films together in a theatrical setting.”

スタジオジブリは全世界でデジタル配信(ダウンロードやストリーミングサービス)をしていない」「映画館での体験を大事に思っているから」

ジブリが言いそうな言葉ですよね。これが覆されるなんて。

先日、いままでネットと距離をおいていたジャニーズが嵐のYoutube配信を始めたこともニュースになっていましたが、時代を感じます。


3.ストリーミングサービス戦国時代に生き残るのは誰か

Hulu、NetflixAmazonプライムビデオなど競合がひしめくストリーミングサービス。

さらに、今回ジブリの放映権を獲得した”HBO Max”に加えて、Apple TV+やDisney+もサービス開始予定です。

NYタイムズによれば、Keyとなるのはファミリー向けのようで、こんなことが書かれています。

Families are crucial to the services, analysts say, because they are often the most reliable customers: They pay monthly and rarely cancel.

アナリストによると、鍵となるのはファミリー向け。最も信頼できる顧客だからだ。毎月払いを継続し、利用停止することもほとんどない。

たしかに、インベスター猫も子供のためにDisney DELUXE(ディズニーデラックス)の利用を始めました。そして、めっちゃ見ています。もし、解約なんてしたら、子供は泣き叫ぶでしょう。きっとこの先も見続けます。 

www.investor-neko.com

 しかし、競争があるのは良いのですが、インベスター猫的には、愛用しているAmazonプライムビデオの英語コンテンツが減ってきているように思うので、Amazonに頑張ってもらいたいところです・・・。日本語コンテンツは充実してきているみたいですが・・・。

↓それでもたくさんのコンテンツが見放題のPrime videoおすすめです!まだの方はぜひ試してみてください。 

 

4.ドル箱抱える”HBO Max”

ちなみにHBOコンテンツといえば、最近はGame of Thrones(ゲームオブスローンズ)が有名ですね。冒頭に出るHBOの文字に見慣れた方も多いのではないでしょうか。

この”HBO Max”、あの全世界で大人気のFriends(フレンズ)の放映権も獲得しています。どれだけ人気かというと、Netflixが2019年のフレンズの放映権に$80ミリオン(80億円!)も払ったくらい。信じられますか?20年も前の作品にですよ?それくらい視聴者をひきつける価値があるオバケドラマなのです。

ちなみにインベスター猫はフレンズのおかげでTOEIC970点を獲得しました。こちらの記事で英語学習におススメな理由を書いているのでぜひ見てみてください。 

www.investor-neko.com

 

5.AT&T最強説

AT&Tは高配当米国株として人気が高いですが、こんなドル箱コンテンツを有する”HBO Max”を傘下にもつなんて、ますます盤石な経営が期待できます。インベスター猫は9月に一度手放しましたが、また株価が下がったら購入したいと思います。 

www.investor-neko.com

 

6.日本でのデジタル配信は?

気になりますよね。いまのところ可能性はないみたいです。

ジブリといえば、金曜ロードショー。毎回高視聴率も話題になります。テレビ離れが進む中、流せば安定して高視聴率をたたき出すドル箱を日テレが手放すとは思えません。

DVDやブルーレイの売り上げも相当ありそうですしね。

日本では国民的アニメの定番ですが、ファンのすそ野を広げたい米国とは事情が違いますよね。

 

7.米国で有名なジブリ作品は?

各紙の今回の報道で推察みましょう。

ブルムバーグ:ハウルもののけ、トトロ、千と千尋の順で紹介しています。

Almost the entire library of Studio Ghibli’s 21 movies, including “Howl’s Moving Castle,” “Princess Mononoke,” “My Neighbor Totoro” and the Academy Award winner “Spirited Away,” will be on HBO Max when it launches in the spring, WarnerMedia and North American distributor GKids said Thursday. “The Wind Rises” will be added in the fall.

ウォールストリートジャーナル:サブ見出しで千と千尋を挙げています。アカデミー賞受賞が大きいのでしょうね。

Japanese animation producer is known for ‘Spirited Away,’ which won an Academy Award for Best Animated Feature in 2003

ニューヨークタイムズ:こちらは本題に千と千尋を入れています。でも画像はトトロです。

HBO Max Will Stream ‘Spirited Away’ and 20 Other Studio Ghibli Films

やはり「アカデミー賞を受賞した千と千尋」と「トトロ」の知名度が高いようですね。ちなみに、トトロの中国語の映画名は「龍猫(ロンマオ)」らしいです。猫・・・?

 

8.米国でジブリってどんな風に認識されているの?気になる英単語も。

続いて各紙でジブリがどんな風に紹介されたかみてみましょう。

 

ブルムバーグ

The lyrical animated films of director Hayao Miyazaki’s Studio Ghibli have never been available on a streaming service, but that will change next year when they arrive on WarnerMedia’s coming HBO Max.

宮崎駿監督のスタジオジブリによる叙情的(lyrical )なアニメ映画は、今までずっとストリーミングサービスになかったが、来年ついにワーナーメディアのHBO Maxで視聴可能になる。

ニューヨークタイムズ

Studio Ghibli, the influential Japanese animation house, is known for its dreamy, mostly hand-drawn films like the Oscar winner “Spirited Away” — and its absence from any streaming service in the United States.

影響力を持つ日本のアニメスタジオ「スタジオジブリ」は、オスカーに輝いた「千と千尋の神隠し」のようにその幻想的(dreamy)でほぼ手描き(hand-drawn)の作品群や米国内でストリーミングサービスをしていないことで知られている。

 

最後に、今回の引用先を紹介します。今回の提携で、米国でもジブリ作品がたくさんの人にみてもらえることを願っています。

https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-10-17/miyazaki-animated-films-end-streaming-holdout-with-hbo-max-deal

www.wsj.com

www.nytimes.com

www.polygon.com

↓インベスター猫が投資を始めるきっかけになった本と漫画。投資を始めない限り、いつまでも資本主義に搾取される人生と気づく。おすすめです。

アマゾンプライム会員なら、インベスターZはPrime Readingで1~3巻が無料で読めます。プライム会員になれば、配送料無料に加えて、Prime Video、Prime Music、Prime Readingが見放題、聞き放題、読み放題。お申込みはこちらからできます。 

 

励みになりますので応援お願いいたします!!

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

  

ブログランキングはこちらから。 

ブログ村 インベスター猫のブログランキングはこちら 

 人気ブログのブログランキングはこちら