年間不労所得300万円を目指す「インベスター猫」のブログ

漫画「インベスターZ」をきっかけに始めた投資記録&おすすめの漫画や商品を紹介するブログ。投資総額は4,000万円。TOEIC970点の英語力を活かして米株でFIREを目指します。

励みになりますので、応援お願い致しますm(_ _)m にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

ユニリーバ(UL)分析 買い時なのか?

昨年末に業績見通しを下方修正して9%下落したユニリーバ。その時に90株ほど購入しています。追加購入について考えてみました。

 

今の株価を見てみましょう。御多分に漏れず、コロナショックで大きく下落していて、購入時よりまだ下落しています。 

 

直近の株価推移はこちらです。

f:id:Investor-neko:20200504144626p:plain

googleより抜粋

 

ユニリーバがいいなと思ったきっかけはこの記事です。ユニリーバは四半期決算の報告を止めて、長期的な成長にコミットしています。これによってデイトレーダーからは大きな反発もあったようですが、長期の機関投資家からは買われているようです。

business.nikkei.com

 

あと、地域分散が効いている点もポイントです。こちらを見てみると、地域も分散されているし、結構、新興国に強いんですよね。売上の6割は新興国です。

 

新興国もコロナで影響受けるとは思うのですが、生活必需品が変われなくなることはないだろうし、これからの成長機会になると思っています。

 

f:id:Investor-neko:20200505162502p:plain

IR資料より抜粋

ただ、一個だけ気になっているのが、これからはPBがさらに普及していくのか?という点です。景気後退局面だと、みんな節約モードに変わってPBへのシフトが進んでいくんですかね?

 

日本だとPBもだいぶ市民権を得てきているイメージです。勝手ですが、アメリカでもトレジョとかPBを扱う小売が増えてきており、先進国では一定の市民権を得ているイメージです。でも新興国ではどうなんだろう?新興国で生活したことがないから、そこらへんは実感がなくて、少し心配です。

 

次に業績を振り返ってみましょう。

 

非常に細かいのですが、半期ごとの業績推移です。生活必需品セクターらしく安定しています。半期ベースですが、売上は250億ユーロ、営業利益は40億ユーロ程度で推移しています。

 

成長投資を行ってきたからだと思いますが、4年半で総資産が100憶ユーロ増え、その分有利子負債も同程度増えています。 

f:id:Investor-neko:20200504150839p:plain

IR資料より抜粋

  続いてCFやマージンを見てみましょう。

フリーキャッシュフローはずっとプラスだし、営業利益率も15-18%程度で安定しています。営業CFマージンも伸びているし、いいですね。

f:id:Investor-neko:20200505164318p:plain

IR資料より抜粋

結論。PBが気になるのは事実だけど、すぐに切り変わることは考えにくいので、50-51ドルの間で少し買い増そうかなと思います。

 

 

↓インベスター猫が投資を始めるきっかけになった本と漫画。投資を始めない限り、いつまでも資本主義に搾取される人生と気づく。おすすめです。

アマゾンプライム会員なら、インベスターZはPrime Readingで1~3巻が無料で読めます。プライム会員になれば、配送料無料に加えて、Prime Video、Prime Music、Prime Readingが見放題、聞き放題、読み放題。お申込みはこちらからできます。 

 

励みになりますのでぽちっとクリックして応援お願いいたします!!

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

  

人気ブログランキングはこちらから。  

 人気ブログのブログランキングはこちら