年間不労所得300万円を目指す「インベスター猫」のブログ

漫画「インベスターZ」をきっかけに始めた投資記録&おすすめの漫画や商品を紹介するブログ。投資総額は4,000万円。TOEIC970点の英語力を活かして米株でFIREを目指します。

励みになりますので、応援お願い致しますm(_ _)m にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

VGITとVGSHの購入検討

コロナショックにより、外貨預金金利が急激に下落してしまいました。6カ月の米ドル定期預金金利は0.5%です。

何か代替策を考えないと・・・

 インベスター猫は株:債券の比率を7:3にする方針を持っているのですが、コロナショックで株を買い増したので、比率が8:2まで下がってしまいました。そこで、ポートフォリオバランス修正のためにも、債券ETFの購入を検討しています。

 

現在持っている債券ETFは、AGG,BND,SJNK,LQD,PFFの5種類です(PFF優先株ですがインベスター猫の中では債券扱いにしてます。)。

 

さすがにSJNKを買い増す気にはなれないので、買うならAGGかBND。もしくは、より安全な米国債ETFかなと思っています。

 

米国ETFの一覧はこちら。バンガードだけでなく、ブラックロックのものもありましたが、バンガードが一番経費率が低いと思えたので、バンガードの中から比較しています。

f:id:Investor-neko:20200503201801p:plain

バンガードHPより抜粋

 

やっぱりどれも金利が下がっていますね。でも預金金利よりはだいぶいいです。

 

債券は、金利が上がれば価格は下がります。5/1終値時点の米国債10年の利回りは0.614%です。

 

ちなみに直近3年の金利推移はこんな感じです。

f:id:Investor-neko:20200503202338p:plain

QUICKより抜粋

こんな記事も出てますし、これ以上さがるのは想像できないです。 

www.bloomberg.co.jp

 

ただ、長期金利がすぐに上昇するとも思えないので、VGSHではなく、VGITを購入しようかなと思っています。

 

↓インベスター猫が投資を始めるきっかけになった本と漫画。投資を始めない限り、いつまでも資本主義に搾取される人生と気づく。おすすめです。

アマゾンプライム会員なら、インベスターZはPrime Readingで1~3巻が無料で読めます。プライム会員になれば、配送料無料に加えて、Prime Video、Prime Music、Prime Readingが見放題、聞き放題、読み放題。お申込みはこちらからできます。 

 

励みになりますのでぽちっとクリックして応援お願いいたします!!

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

  

人気ブログランキングはこちらから。  

 人気ブログのブログランキングはこちら