インベスター猫の7,000万円投資ブログ

投資記録&おすすめの漫画や商品を紹介するブログ。2018年からの確定利益は1,600万円。優待楽しみつつ米株でFIREを目指します。

励みになりますので応援お願い致しますm(_ _)m にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

今年の売却益が600万円を突破しました!

コロナショックの恩恵もあり、2021年の売却益が600万円を突破しました!

 

ひと月前に500万円突破の記事を書いたのですが、その後 「個別株多すぎインデックスに集約しよう運動」を始めたこともあり、追加利確7回で600万円に到達しました。

40万円強の大型利確になったNVIDIAセブン&アイの貢献が大きいです。

 

今年売却した一覧がこちらです。

古川電池    33,830
フジクラ    118,410
BYND    286,627
TDOC    236,635
Tencent    376,404
ブリヂストン    153,277
MUFG    28,116
三菱商事    247,622
JR東    179,430
松尾電機    28,500
ラクスル    255,522
築地魚    43,210
DIS    1,149,461
JNJ    67,575
MCD    102,206
ATVI    66,875
1475    499,052
イーブック    275,872
NKE    168,089
レノバ    677,342
デサント    89,600
鉄人    43,520
東芝 27,300
ラウンドワン    79,520
森永製菓    30,950
NVDA    455,121
神戸物産    61,200
大阪製鉄    33,300
デクセリアルズ    54,355
セブン&アイ    427,699

合計    6,296,620円

 

積みあがったものを見ると嬉しいですね。

でも実は、含み益のものを次々利確したこともあり、残された日本株ポートフォリオは含み損だらけで悲惨な状況です。含み損は250万円くらいなので、今年中にどこまで損切するか、うだうだ悩んでいます。せっかくの600万円の利益も半減近くなってしまう。。。

また、次への振り分け先として、日米どちらのどのETFにするかも悩みどころ。集約したいけど分散もしたい。

あとうれしい誤算として、ふるさと納税の枠が広がるのでこちらも駆け込みでどこにしようか悩んでいます。損切にも左右されるから、まずは損切をちゃんと決めなくちゃ。

 

ここからは500万円突破したときと同じ内容の再掲です。いまも同じ気持ちです。

数年来の収穫もあったので今年度単体の成績ではないのですが、大台を突破できてうれしいです。

投資を始めた頃は数万円の利益が大半でしたが、運用額が大きくなるにつれて数十万円台の利益も出すことができ、ディズニーにいたっては記念すべき100万円超えになりました。

ここまでの売却益は2019年は100万円、2020年は230万円、2021年は500万円、ときれいに倍増してきています。ということは来年はいよいよ1000万円突破できるでしょうか?!

・・おそらく無理でしょうね。むしろ数年分の利益を刈り取ってしまったので来年は反動減がありそうです。めげずに数年後を見据えて種まき頑張りたいと思います。

ちなにみこれは税引き前なので、このうち100万円以上持っていかれてしまいます。税金が有意義に使われることを切に願います。

あと、実は大半の株は売却後にも上昇を続けています。持ち続けていたら利益はもっと大きかったということです。売り時を間違えて損したともいえますが、タラレバ言わずに手のひらの中の幸せをかみしめたいと思います。

 

↓インベスター猫はアマゾンプライム会員なのでPrime Readingで無料の投資本を読んで勉強しています。プライム会員になれば、配送料無料に加えて、Prime Video、Prime Music、Prime Readingが見放題、聞き放題、読み放題。お申込みはこちらからできます。 

 励みになりますのでぽちっとクリックして応援お願いいたします!!

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ