インベスター猫の7,000万円投資ブログ

投資記録&おすすめの漫画や商品を紹介するブログ。2018年からの確定利益は1,600万円。優待楽しみつつ米株でFIREを目指します。

励みになりますので応援お願い致しますm(_ _)m にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

含み損720万円:サカタのタネ購入@4370

食料問題で注目されている一次産業。関連銘柄のサカタのタネさんを購入しました。

 

 

3月頃から気になり始めてなかなか手が出せないうちに上がり続けていたのですが、

先日日経でも特集されていたので思い切って買ってみました。

 

こちらの記事です。

www.nikkei.com

 

利益率が高いところもいいですね。

5月の優待銘柄でもあります。

球根、栽培キット、食品などからなるカタログギフトがもらえるみたいです。

 

さて、日本の食料問題については、ウクライナ問題を抜きにしても本当に課題ですよね。

インベスター猫はなるべく国産買うようにしていますが、

国産は国産で農薬多かったり、

アニマルウェルフェアが不十分だったり、

産地偽装問題も定期的にあったり、

何を信じればいいのかという悩みも。。

(ずっと「国産」あさりも買っていましたよ。もうしばらく買うことはないと思います。)

 

インベスター猫は米国に滞在していたことがあるのですが、

正直、渡米前は米国食品にあまり良いイメージなかったです。

でも行ってみれば実際はオーガニックも充実しているし、

アニマルウェルフェアもgrass-fed(牧草で育てる)、cage-free(平飼い)と

選択肢も豊富でよかったです。

広大な土地の国産品に支えられ、生鮮食品で外国産はほとんど見なかったような記憶です。南米産のバナナとアボカドくらいでしょうか?

 

帰国すると日本の添加物、過剰包装、海外産への依存度の高さなどが気になりました。

お肉もたまごも「栄養価の高い餌」を売りにしているものが多いですが、

どんなに良いごはんを与えても、身動きできない狭いオリに閉じ込めることが健康的とは思えません。

 

ちょっと話がそれましたが、機運が高まっている今、日本の食糧問題を解決する有効な対策・政策が広がることを願います。

 

現在の含み損はこんなかんじです。

日本株:260万円

米株:35,000ドル(460万円)

 

 

 

 

★記載銘柄の推奨や個別銘柄の売買の推奨を行うものではありません★

↓インベスター猫はアマゾンプライム会員なのでPrime Readingで無料の投資本を読んで勉強しています。プライム会員になれば、配送料無料に加えて、Prime Video、Prime Music、Prime Readingが見放題、聞き放題、読み放題。お申込みはこちらからできます。 

 励みになりますのでぽちっとクリックして応援お願いいたします!!

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ