インベスター猫の7,000万円投資ブログ

投資記録&おすすめの漫画や商品を紹介するブログ。2018年からの確定利益は1,800万円。優待楽しみつつ米株でFIREを目指します。

励みになりますので応援お願い致しますm(_ _)m にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

ネタバレ感想:ちはやふる(49)

面白かったのでネタバレ感想です。連載は本日8/1に完結、単行本は次巻で完結とのことです。15年も読み続けていたなんて、年もとるはずです。

 

公式あらすじはこちら。

名人・クイーン戦第5試合。頂点を求める強者たちが、最後の一勝を懸けて燃えている。その火傷をするほどの熱とは対照的に、それぞれが、音に、相手に、自分に、そして自分とかかわったすべての人に、静かに向き合う時間でもあった。かるたの神様は、どんなかたちをしているんだろう。千早は、新は、手を伸ばした札の向こうにその姿を見るか。お願い だれも息をしないで―――。青春かるた漫画の金字塔、クライマックス!

 

ここからネタバレ感想です。

引き続き名人・クイーン戦が続いています。

競技かるたの試合の様子をよくもこんなに鮮やかにいろんなパターンで描けますよね・・・。

どっちが勝つのかな。

周防名人としのぶちゃんに勝ってほしい。

孤独だった二人が、試合を通して、自分たちはたくさんの人とつながっていることに気づいてくれて嬉しい。

千早と新はね、もともとキラキラキャラですからね、ここで勝たなくても次も他もあるし・・と思ってしまいます。

あとよかったのは須藤さんの涙です。

千早と新の「迎えにきたよ」はよくわからなかった。

太一のいきなり抜け出しての素振りもよくわからなかった。見てたらかるたやりたくなってうずうずしたってことなのでしょうか?太一っぽくない。ちゃんと試合みてよと思ってしまいました。須藤さんが一生懸命周防名人の力になろうとしているからこそ余計に微妙でした。

 

 

 

★記載銘柄の推奨や個別銘柄の売買の推奨を行うものではありません★

↓インベスター猫はアマゾンプライム会員なのでPrime Readingで無料の投資本を読んで勉強しています。プライム会員になれば、配送料無料に加えて、Prime Video、Prime Music、Prime Readingが見放題、聞き放題、読み放題。お申込みはこちらからできます。 

 励みになりますのでぽちっとクリックして応援お願いいたします!!

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ